銀閣寺・哲学の道エリア

銀閣寺・哲学の道エリアのスポットリスト

吉田神社(よしだじんじゃ)

吉田神社の歴史と見どころ 京都大学正門の東側、吉田山にある「吉田神社」。859年に奈良春日の神を招き平安京の鎮守社としたのが神社のはじまりです。室町時代末期の1400年後半に吉田兼倶が吉田神道(唯一神道)を起こしたときに […]

cafe 進々堂(しんしんどう)

cafe 進々堂の魅力 「cafe 進々堂」もしくは「進々堂  京大北門店」ともいいます。京都のカフェを語るときにそれなしでは成立しない、いろんな意味で有名なカフェ。もはや参拝するかのような敬虔な気持ちで店を訪れるカフェ […]

真如堂(しんにょどう)

真如堂の歴史と見どころ 紅葉シーズンだけというのはもったいない 984(永観2)年創建。 正式名称は「真正極楽寺」といい、「真如堂」は本堂の名前です。 その本堂は本瓦葺きの立派な建物で、 京都六阿弥陀の一つである阿弥陀如 […]

安楽寺(あんらくじ)

安楽寺の歴史と見どころ シーズン中のみ公開になるこじんまりとした風情あるお寺 「安楽寺」は哲学の道の一本山側の道沿いにあります。法然上人の弟子、住蓮上人と安楽上人が布教活動の拠点としていた「鹿ケ谷草庵」が安楽寺のはじまり […]

茂庵(もあん)

茂庵の魅力 山の上には素敵なカフェがあった 「吉田山」は京都の東上、左京区にある標高105メートルの「丘」で、神楽岡ともいわれます。京都大学の東北方向すぐ近くです。この吉田山山頂近辺にある木々に囲まれた一軒家が、カフェ「 […]

哲学の道(てつがくのみち)

哲学の道の魅力と見どころ 春夏秋冬に魅力がある散策路 哲学の道ってなんで哲学の道っていうんでしょうか。西田幾多郎や田辺元など、京都学派の哲学者たちが使った散策路だったことからこの名が付きました。 桜の季節は道沿いの桜が満 […]

平安神宮(へいあんじんぐう)

平安神宮の歴史と見どころ 平安神宮は、1895(明治28)年に平安京の遷都1100年を記念して創建された、比較的新しい神社です。近代に入ってからの建物なので周辺もよく整備されていて、京都国立近代美術館や京都市美術館、京都 […]

法然院(ほうねんいん)

法然院の歴史と見どころ 「法然院」はその名の通り鎌倉時代初期に活躍し、専修念仏で知られる法然上人ゆかりの寺です。法然はあることが原因で後鳥羽上皇の怒りを買い師弟ともども罪人となってしまうのですが、四国に流罪(弟子は死罪) […]