御所・下鴨エリア

御所・下鴨エリアのスポットリスト

二条城(にじょうじょう)

二条城の歴史と見どころ もともとは、1603(慶長8年)に将軍上洛の際の宿泊所として造営したのが二条城という城です。豊臣秀吉亡き後天下をとった徳川家康率いる江戸幕府と豊臣家が戦った大阪夏の陣・冬の陣では徳川の本営でもあり […]

晴明神社(せいめいじんじゃ)

晴明神社の歴史と見どころ 陰陽師・安倍晴明のパワーで厄除け 小説や映画、漫画でも人気の陰陽師・安倍晴明を祀る神社です。平安中期にあった陰陽家安倍晴明の邸宅に1007年になって晴明を祭神として祀ったのが始まりとされています […]

京都国際マンガミュージアム

京都国際漫画ミュージアムの見どころ マンガ、アニメのメッカとしての京都を楽しむ 実はマンガとかアニメカルチャーが成熟している京都。 廃校になった小学校を利用した漫画ミュージアムはそんな京都の側面を感じられる場所です。運営 […]

梨木神社(なしのきじんじゃ)

梨木神社の歴史と見どころ 唯一現存する京都三名水を汲める神社 京都御所のすぐ東脇にある小さな神社です。京都三大名水の一つとして数えられる「染井(そめのい)」が湧き出る手洗舎があり、散歩がてらここで水を汲むのが日課という地 […]

京都御苑(きょうとぎょえん)

京都御苑の歴史と見どころ 京都市民憩いの場「京都御苑」。 春夏秋冬問わず、ベンチで語り合う大学生がいたり、おばちゃんが自転車でざざざーっと通ったり、犬が散歩してたり、何をするでもなくただそこにいるだけのサラリーマン風の人 […]

京都御所(きょうとごしょ)

京都御所の歴史と見どころ 今までは春と秋に5日間だけの一般公開のみで、それ以外は事前の申し込みが必要でしたが2017年からは土日を含む通年で一般公開されることとなりました。詳しくはこちら。 京都御苑の中央に位置する平安京 […]

出町ふたばの「豆餅」

出町ふたばの魅力 やっぱりうまい、ふたばの豆餅 今となってはあまり言うことがないくらいの有名店ですが。京阪出町柳の近く、出町柳商店街の中にある和菓子屋さんです。 こちらでは「豆餅」と呼ばれる豆大福が名物ですね。「大福なん […]

野呂本店の「青てっぽう」

おすすめの京みやげ 野呂本店の漬物 京都土産の定番の一つ、お漬物。 京都ならではの漬け物というと、千枚漬け、シバ漬け、すぐき、がパッと浮かびます。どれもおいしいですよね。漬け物はある程度は日持ちしますし、冷蔵で移動するの […]

麩嘉(ふうか)の「麩嘉まんじゅう」

生麩の専門店「麩嘉」 青のりを練り込んだ生麩まんじゅうが美味 江戸時代創業の生麩の専門店です。よもぎや桜などいろいろな種類の生麩が並びます。 生麩に青のりを練り込んであんをくるみ笹の葉の包んだ「麩嘉まんじゅう」がお土産と […]

鴨川(かもがわ)

鴨川の魅力、見どころ 鴨川があるからこその京都 このサイトでは賀茂川と書いたり加茂川とも書いたりしてますが、高野川と合流地点から上流を賀茂川、下流を概ね鴨川と呼ぶことが多いです。加茂川と書くのは江戸時代のことだという説も […]

さるぅ屋

さるぅ屋の魅力 おいしいハンバーガーを食べにまったり古民家カフェへ 出町柳の「鴨川デルタ」近く、今出川通沿いにある民家を改造したカフェです。正直外観はパッとしないんですけど、中は吹き抜けになってて柱とか梁とか結構味があり […]

白峯神宮(しらみねじんぐう)

白峯神宮の歴史と見どころ 「サッカー上達の神様」と「怨霊」崇徳天皇の不思議な関係 堀川今出川にある「白峯神宮」は、蹴鞠道のお公家、飛鳥井氏の土地であったため境内には鞠の神様である「精大明神」が祀られています。このことから […]

両川(りょうせん)

両川 一人でも気兼ねなく行けて使い勝手のいい小料理屋 京都に遊びに来た友人を連れて行ってもよろこぶし、一人でちょっとお酒飲みながら夕飯食べたい時にも行けるし、後輩でも、年上のかたもお連れできる、私にとっては非常に使い勝手 […]

茶寮 宝泉(さりょう ほうせん)

茶寮 宝泉 庭を眺めながらいただく、美しいわらび餅 ちょっと行きくいところにあるけれど素敵な茶寮。同じ名前の「宝泉堂」という和菓子屋さんがやっています。日本家屋の一軒家カフェでどのお座席からもきれいな庭が眺められるのが魅 […]