散策

広沢池(ひろさわのいけ)

嵯峨野にあります。 平安時代からあったとされる、鄙びた感じの大きな古い池です。秋とか冬に行くとちょっとさびしすぎるのですが、春は桜や菜の花が所々に見えて田園風景がのどかで気持ちの良いところ。夏の夜は妖怪か物の怪が出そうで […]

千代の古道(ちよのふるみち)

千代の古道の見どころ 広沢池の前の道で、鳴滝のあたりへ通じています。 「千代の古道」とはいかにも昔からこの道がありそうな名前で『後撰集』や『新古今和歌集』にもその名が登場しますが、そうした歌に出てくる道が今のこの場所だっ […]

哲学の道(てつがくのみち)

哲学の道の魅力と見どころ 春夏秋冬に魅力がある散策路 哲学の道ってなんで哲学の道っていうんでしょうか。西田幾多郎や田辺元など、京都学派の哲学者たちが好んで通った散策路だったことからこの名が付きました。 桜の季節は道沿いの […]