情報安全護符(虚空蔵 法輪寺)

情報安全護符(虚空蔵法輪寺)

虚空蔵 法輪寺の情報安全護符の御利益、特徴

大切なデータを「電波と情報の神様」が守ってくれる

嵯峨野にある「虚空蔵法輪寺」の「情報安全護符」は、サーバーやPC、携帯などに貼れるステッカータイプの護符です。

虚空蔵 法輪寺の境内にある鎮守社「電電宮」は電波や電気の神様として知られています。電電宮にお祭りされているのは法輪寺の虚空蔵菩薩が現世に現れたときの姿である明星王子。雷の姿です。

虚空蔵菩薩はこの世のありとあらゆることを内に収めた菩薩様で、現代風に言うのならまさに、「巨大なデータベース」そのもの。その虚空蔵の顕現(現世に現れた時の姿)が電電宮にお祭りされている明星王子(雷)ですから、この護符を貼ることによって電子情報の消失や漏洩から守ってくれるというご利益が得らるというワケです。

交通安全ならぬ情報安全。携帯のバックアップをおろそかにしているかた、いつぶっとんでもおかしくない化石のようなPCを使い続けているかたに!

情報安全護符/虚空蔵法輪寺

虚空蔵 法輪寺の詳細情報、地図

住所:京都府西京区嵐山虚空蔵山町
電話番号:075-862-0013
拝観時間:9:00〜18:00

地図

Share on Facebook
LINEで送る
Pocket