八百三の「柚味噌」(やおさん)

八百三の「柚味噌」

八百三の看板商品「柚味噌」

絶対に喜ばれる女性好みの味とパッケージ

「柚味噌 八百三」は創業300年の老舗味噌屋さんです。もとは仕出しのお店でしたが、初代から出していたオリジナルの柚味噌が評判になり、専門に扱うお店になりました。赤味噌などの他のお味噌も扱っています。

看板商品である「柚味噌(ゆうみそ)」は、柚子は京都の高級柚子として知られる水尾産のもの、味噌は白味噌を使っていて、甘くてねっとりしたお味噌です。

八百三の「柚味噌」の楽しみ方

我が家に関してはこれがなければふろふき大根や茄子田楽は始まらないといっても過言ではなく、ほかには蒸し野菜にディップ代わりにつけたりロールパンに塗って挟んで朝食にしたりお行儀悪いですけどデザート感覚でそのままスプーンで食べたりしてます。

お土産には陶器の器入りがおすすめ

自宅用には普通の木の容器(1000円代〜)が保存も効いてよいと思いますが、お土産であれば柚子の形をした陶器に入ったものが断然おすすめです。柚味噌自体はインターネットでも購入可能ですが、この柚子の陶器に入ったものは本店でしか買えない限定商品です。器代も入るのでお値段は3600円〜と少々お高めなのでお世話になったかたや、ここぞというときに使いたいお土産ですね。

烏丸御池駅からすぐのところにあるお店は買わないでは出れなさそうな老舗の雰囲気がありますけど、観光のお客さんも多く、そんなことはありませんよ。

柚味噌 八百三の詳細情報、営業時間、地図

 

住所:京都市中京区姉小路通東洞院西入ル
電話番号:075-221-0318
営業時間:9:00〜18:00

地図

八百三周辺の観光情報

近くで購入できるお土産

近くのカフェ&食事

Share on Facebook
LINEで送る
Pocket