グリル小宝(ぐりるこだから)


岡崎の老舗洋食店でちょっと贅沢なランチ

平安神宮の東側すぐにある、老舗の1961年創業の洋食店です。岡崎通りに面したガラス張りの店舗は、「グリル小宝」という縦書きの看板が目印です。店内は4人掛けのテーブルが10卓くらいかという広さ。お店のスタッフの対応はいつもハキハキしていていい感じです。

オムライスや海老フライ、ピラフにハンバーグ、カニクリームコロッケなど、「ザ・洋食」な王道メニューが種類豊富なラインナップ。洋食屋さんってメニューとか組み合わせが多くて迷っちゃいますよね。こちらの名物はオムラ イスで、各テーブルに1つ頼まれているイメージです。ほかのどのメニューも安定した味わいで個人的にはお値段高めだけどチキンカツレツが好きです。

ボリューム満点なので、女性はひとりで食べきれないかもしれません(というかどうしても途中で飽きる)。なので、グループで行っていろんなメニューをオーダーするのがおすすめ。

有名店なのでそれなりに行列ができていることもしばしば。少し時間を外せばスムーズに入れることが多いです。アットホームな店舗ながら、だいたい1000円UPの価格帯なので、手軽にというよりは「ごちそう洋食」のつもりで行きましょう。

グリル小宝の詳細情報、営業時間、地図

 

ジャンル:洋食
住所:京都市左京区岡崎北御所町46
電話番号:075-771-5893
営業時間:11:30~22:00
価格帯:2000円以内
公式サイト
食べログのお店ページ

地図

グリル小宝周辺の観光情報

寄り道できる近くの名所

近くで購入できるお土産

近くのカフェ&食事

Share on Facebook
LINEで送る
Pocket