石峰寺(せきほうじ)

石峰寺

Share on Facebook
LINEで送る
Pocket

石峰寺の歴史と見どころ

伊藤若冲ゆかりの寺

黄檗宗のお寺です。読み方は「せきほうじ」で、「石峯寺」とも書きます。石峰寺の本尊はもともと薬師如来でしたが、昭和に入って放火で燃えてしまい、再建後は釈迦如来となりました。

江戸中期を代表する画家の伊藤若冲が晩年ここで草庵を結んだ住んだことから、伊藤若冲が下絵を書いてつくらせたという石仏があります。中でもおとぎ話の世界から抜け出てきたかのような愛嬌たっぷりの五百羅漢の石像群が有名です。

五百羅漢像
若冲のスケッチをもとに作られたという五百羅漢の石像たち

石峰寺の詳細情報、アクセス、地図


住所:京都市伏見区深草石峰寺町26
電話番号:075-641-0792
拝観時間/営業時間:9:00〜17:00 冬季は16時まで
拝観料・料金:300円
公式サイト

電車

:JR稲荷駅下徒歩5分 京阪深草駅または稲荷駅下車徒歩5分

地図

Share on Facebook
LINEで送る
Pocket