梨木神社(なしのきじんじゃ)

梨木神社

Share on Facebook
LINEで送る
Pocket

梨木神社の歴史と見どころ

唯一現存する京都三名水を汲める神社
京都御所のすぐ東脇にある小さな神社です。京都三大名水の一つとして数えられる「染井(そめのい)」が湧き出る手洗舎があり、散歩がてらここで水を汲むのが日課という地元の方も多いです。染井の名前は、昔はここに御所の染所があり、染色のための水だったことから。

ちなみに三大名水の井戸は、この梨木神社から湧き出ている「染井」と、五条堀川のあたりにあった「醒ヶ井(さめがい)」、御所内にある宮内庁事務所裏の「縣井(あがたい)」の3つ。

醒ヶ井は京菓子の亀屋良永さんが敷地内で同じ水脈のものを復活させて和菓子に使用しているのと、縣井も一度枯れてしまったのを復元したのがあります。縣井は飲み水とはうたっていないので、それを思うと、梨木神社の染の井は古くからある名水を今に引く、しかも無料で汲める、とても貴重な井戸といえます。飲んだことがないので、(実際飲んでいいのかもふくめ)味のほどはわかりません。

こちらは萩の名所としても有名で、毎年9月第3日曜には「萩祭り」が行われ賑わいます。

 

梨木神社の詳細情報、アクセス、地図


 

住所:京都府京都市上京区寺町広小路
電話番号:075-211-0885
拝観時間/営業時間:
拝観料・料金:無料

梨木神社への行き方:

バスでアクセス

:市バス 1,3,4,17,系統「京都府立医大前」下車すぐ。
京都御苑のすぐ東。

地図

 

梨木神社周辺の観光情報

寄り道できる近くの名所

近くで買えるお土産

近くのカフェ&食事

Share on Facebook
LINEで送る
Pocket